沖縄のセフレは食べ物をつまんでいる

沖縄のセフレ予報は嘘です
夜は曇り

「ちょっと会いたい?」
招待はベイ氏から来ました。

食べ物をつまんで開​​いていると思ったら
「少し歩きますか?」

沖縄のセフレは幸せでニヤリ
沖縄でセフレ

夜の散歩は一緒に手をつないでいます。

手の温かさに興奮します
落ち着こうとするほど
ますます息が荒くなる

通勤が変わりました
仕事の後はまた会えません
そう思ったから

職場が変わったので疲れた
邪魔したくない
見たい気持ちを取り除くことすらできない

ああ、うれしい
恥ずかしくて少し泣いてる

満月がこんな風に出てきたら
少し気が散る

沖縄のセフレのペースは素晴らしく、遅い
たくさんの注意。

私は今どうすればいい?

ミスター・ベイと手をつなぐと、沈黙する
歩きたい

「あの松戸について」
松戸:同じ千葉県でも遠い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です