彼女と夏をすごした那覇の出会い

入学式が多いそうです

良い時を過ごす

出張春の日

「彼女は4月にいます」

今日のJWAVE BOOK BAR

あんが紹介した本

那覇の出会いサイモン&ガーファンクル

4月彼女が来る

美しい曲の日本語タイトルでもあります

これはモチーフのようです那覇の出会い

彼女は4月に現れ、夏に去り、秋に思い出した

4月、彼女は来る

5月、彼女は滞在しま那覇の出会い

6月、彼女は彼女の曲を変更します

7月、彼女は飛びます

8月、彼女は死ぬ必要があります

9月、覚えます

とても詩的な仕事

今日はまた、オニンの反乱についても話します

10年以上の大きな戦いで

が火の海になった大きな事件

那覇の出会い
信長・秀吉・家康の物語

歴史劇が多い

オニンの反乱はどうなった

理解するのが非常に難しく、話すのが難しい

年齢と名前しか知りません

ところで那覇の出会い

直虎の城主の話がもうすぐクライマックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です