沖縄のセフレと3時間何を話していたのか

席に座りますが…暑いです!
傘で隠しながら直射日光の当たる3時間何を話していたのか…

私は沖縄のセフレの浴衣で彼女に興奮し、彼女のナイトショップで買ったものを食べて時間を過ごしました。

私の人生で最初の女性との花火大会はとても素敵です…
周りには恋人がたくさんいて、まだ付き合っていなくても恋人のように感じました(*´∀` *)

沖縄のセフレが終わり、遠くに止まった車に向かう時が来ましたか?
手をつないで歩く二人。
なぜ起こったのか覚えていません…

初めてキスをしました。

それから私は恥ずかしがり屋になり、いくつかの言葉で家に帰りました。
心の中で完全に付き合っているような気がしました。

手で結んだ日付
アルバイトに会いに来ます
一緒に大きな夏のイベントに行き、キスをする

私の周りの人々

「沖縄のセフレはすでに付き合っています、私はそれと付き合っています!」

それ聞かせて。

夏が終わりに近づいている8月下旬。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です