沖縄のセフレの喉が壊れた

沖縄のセフレオールドストーリー。
私はすでにそれについて話したい。
長い間、私は頭を振った。私は鮮明な顔、鏡でそれを見た。赤と黒がますます安定し、喉が壊れたので、血液が私の口から出てきました。死ぬことは美しいものではありません。それは怖い。私は途中で気づいて救われたことをうれしく思いました。沖縄のセフレが途中で気づいている間に死んだ人々もいます。
沖縄でセフレ

お父さんの泣き顔は、その後も一度だけです。
私は決してあなたをもう一度泣かせません。
いろいろな理由で一度それを残す↓↓
私が帰ってきたら戻ってくるよ☆
つまずく
沖縄のセフレ
そのおかげで…
私は物事について深く考え始めました

繰り返しの間違いや失敗のおかげで
少しずつ…
人々がすること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です